自分でするしかない、たったひとつのこと


2016722

自分でするしかない、たったひとつのこと

 

和歌山市 七夕の笹をようやく庭に出した自宅より

 

おはようございます。

田中 一 です。

 

よく晴れた、夏の朝です。

 

毎日、仕事をしていると、つくづく、

「自分ひとりの力でできることって、たかが知れているな」

と感じます。

仕事に限らず、生活のすべてが、そうです。

 

毎朝、冷凍の青汁をいただきますが、

有機農家さんと、遠藤青汁さんと、配送業者さんと、

電力を作ってくださっている方のおかげで動く冷蔵庫で冷凍していた青汁を、

ガスを配管してくださった方のおかげで浴びられるシャワーを浴びながらとかして、

飲めるわけです。

もちろん、ケールが育つのは、自然の力があってこそです。

 

無限の「おかげ」の上で、今を生きている。

 

ではせめて、

『「自分がすべきこと」は、何か』

いや、違う、

『「自分がしなければ、周りの皆様、生きとし生けるものすべてに申し訳が立たないこと」は、何か』

を考えたら、

答えは、この一つだと、

現時点では考えています。

 

『「自分の脳で、自分の肉体を不健康にすること」を、避けること、やめること』

 

別の言葉でいえば、

「体調を悪くすると分かったことは、迷わず減らす」

 

睡眠不足なら、目が疲れたら、夜のPCをやめる。

おなかが不調なら、一食抜く。

 

これだけは、

自分でしないといけない。

自分でするしかない。

しないと、私を支えてくださっている周囲の方に申し訳が立たない。

 

これを肚の底に入れておけば、

どんなに逆風が多い日でも、

少なくともOKな日になるはずです。

最高、オプティマルな日になるかどうかは、保証できないけれど。

 

ただ、必要な前提条件は、あります。

 

自立です。

 

今日もよい一日を。

 

************************************

【講演情報】

 

第1回伊賀有機農業推進協議会(伊有協)シンポジューム 

   だれもが住みたくなる

 魅力がいっぱい いが・なばり(伊賀・名張)

講演 医療からみたオーガニックタウン

    講師  田中  一 (きのくに漢方クリニック院長)

日時   7月30日(土)13:00~15:30

場所   名張市民センター 第1・第2会議室

参加費  500円

 

コメント

このブログの人気の投稿

失敗したら、小石をポッケに入れよう。~財布を失くしました【2】

致命的な欠点は、たった一つ。